top of page

足を速く、速く走るコツや方法【発達障害、自閉症スペクトラム編】

足を速くする、速く走るために、発達障害、自閉症スペクトラムの子供たちでも、コツコツとスモールステップで練習に取り組むことにより足を速くすることができる。

発達障害、自閉症スペクトラムの子は、手と足の協調運動が苦手、力のオンオフが苦手、バランス能力が整っていないなどがあります。

どの力も速く走る、足を速くする上で非常に大切な力になります。

この力をつけることにより今よりも足を速くすることが十分に可能だと思います。

では、どういったトレーニングまたはコツがあるかをご紹介させていただきます。

手と足の協調運動を良くする上でまずは、縄跳びの前跳びを連続して飛ぶことを目標にしてみてください。

連続して飛ぶことが出来るようになれば手と足の協調運動が良くなってきています。

そしてそれができるようになれば二重跳びなどにも挑戦してみてください。

前跳びや、二重跳びができることにより力のオンオフも学ぶことができます。

回数を増やすことによりより力のオンオフの力をつけることができます。

二重跳びまでできるようになれば、足の力など全ての基礎体力を身に付けることができているだと思います。後は前傾姿勢をおじいちゃんおばあちゃんのように背骨が曲がらないようにしっかりと胸を張った状態で低い姿勢斜め40事の角度で最初の前半スタートダッシュを走れることにより足が速くなります。

このスタートダッシュの姿勢もスモールステップながらチャレンジしてみてください。

本日はここまでになります。

今後も、発達障害、自閉症スペクトラムのあるおか様にお力になれるように情報発信させていただきます。

お時間ある時に見ていただけるとうれしいです。

本日も最後まで見ていただきありがとうございました。

最新記事

すべて表示

4月から牧野体操教室/土曜日17時40分クラスが増えます。

こんにちは。 4月から17時40分のクラスが増えます。 今まで13時から17時30分まで4つのクラスでしたが、1つ増え5つになります。 定員は4名。 17時40分から18時40分まで 費用は、入会金1000円 月額5,200円です。 本日から随時ご予約を開始させていただきます。

MORIトレの空き状況ページを追加します。

こんにちは。 いつも、ホームページを見ていただきありがとうございます。 今回、教室の空き状況のページを追加させていただきました。 今までは、ホームページを見ていただき、お問い合わせから確認することになっておりましたが、ホームページを見ていただくことで、今の空き状況を確認することができるようになりました。 ぜひ、ご活用いただけるとうれしいです。 https://calendar.google.com

テラコヤプラス by Amebaのご紹介

「テラコヤプラス by Ameba」は、塾・予備校・家庭教師・オンライン塾や習い事に関する総合情報サイトです。 選び方の決め手となる料金や講師情報、実際に通った方々の口コミなどを詳しく掲載することで、保護者の方やお子さまにとって目的にあった最適な習い事に出会えるサービスづくりをしています。 こ近所で塾・予備校・家庭教師・オンライン塾や習い事に関する総合情報サイトでお探しください。 教育メディア『テ

bottom of page