top of page

緊張感があることで体の感覚が研ぎ澄まされる。

本日は、多少の緊張感があることで体の感覚が研ぎ澄まされると言う話をさせていただこうと思います。

緊張感がない場面ではどうしても人間の体はダラダラ動いてしまいます。

逆に緊張しすぎてしまうと俊敏に体動かすことができません。

ある程度の緊張感を持つことで俊敏に動けたりとか柔軟に体を動かすことにつながります。

これは、何かスポーツをしていて本番で力を発揮するためには、本番だけがんばりすぎるのではなくやはりトレーニングの段階からある程度緊張感を持ちつつも楽しむところは楽しむと言う多少のリラックス感を持ちながらトレーニングする必要があるかと思います。

厳しい練習をすればするほど、緊張しすぎてしまうことがあり逆に体をのびのびと動かすことができません。

逆に、緊張感がないダラダラしたトレーニングをしてしまうとそれはそれでがんばっている割に成長しないと言うことにもつながりかねません。

ですのである程度厳しい中にも楽しさをと言う指導のもとトレーニングを進めることによりいざいざ本番になったとしてもしっかりとパフォーマンスを発揮することにつながります。

最新記事

すべて表示

かけっこ教室/走り方教室のページに写真を掲載させていただきました。

こんにちは。 かけっこ教室、走り方教室のページに毎週火曜日に常翔啓光学園でしている陸上スクールの様子を少しだけ写真に載せさせていただくことにしました。 こちらのホームページ自体があまり写真を掲載する事はしておりませんでしたが、より皆さんに日ごろのレッスン風景を見ていただきたく、掲載させていただくことにしました。 火曜日の、陸上スクールは、スタートしてから7ヶ月が過ぎました。 皆さんに陸上スクールや

金曜日の牧野体操教室15時からスタートしています。

こんにちは。 レンタルスペースの影響で6月からのスタートになりました、金曜日の体操教室。 初回からたくさんの体験のお申し込みありがとうございます。 金曜日は15時からスタートさせていただき、最終のクラスは19時30分までになります。 今現在は、15時クラスや18時30分のクラスに空きがございます。 ご興味がありましたら、一度体験からご参加はいかがでしょうか? 枚方市牧野の体操教室のお問い合わせはこ

Comments


bottom of page