top of page

子供の柔軟性について、体が柔らかい時期に柔軟性に時間を取られすぎない/MORIトレ

子供は、若ければ若いほど柔軟運動せずにでも、すごく体が柔らかいです。

しかし小学生1年生以降から、物心がつきだすと男の子は特に体が硬くなっていってしまいます。

周りからの外的要因もあって、周りの目を気にしすぎてしまうと体が硬くなってしまったり、プレッシャーを感じすぎてしまうと体が硬く、力を抜くことができなくなってしまいます。

小学校1年生位からしっかりと定期的に体の柔軟性を維持するまたは高めることをある程度取り入れながらしていく必要があるかと思います。

後は、運動やトレーニングのしすぎによって筋肉疲労を起こして体が硬くなる可能性もありますので、しっかりとリフレッシュして疲れをとりながら進めていく必要があります。

たまに、柔軟性に力を入れすぎてしまい、練習のほとんどに柔軟性のトレーニングになりすぎている体操教室またはスポーツ教室を見るところがあります。

それはそれで、柔軟性に力を入れていることも良いかと思いますが、若い間は、いろいろな動きを取り入れたほうがいいと思いますのでたくさん体を動かし、様々なトレーニングにチャレンジしてみることをおすすめします。

本日はここまでになります今後もいろいろな情報発信させていただこうと思います。

本日を最後まで見ていただきありがとうございました。

最新記事

すべて表示

楠葉体操教室の全ての空きがなくなりました。

4月から開講させていただいている枚方市樟葉での体操教室ですが、おかげさまで空きが全てなくなりました。 3つのクラスを設けさせていただいておりますが全ての空きがなくなり、空き待ちになります。 空き待ちのご予約をさせていただくことが可能ですので、その際はお問い合わせよろしくお願い致します。 枚方市体操教室のご予約お問い合わせはこちら

くずは体操教室、9時からのクラスで無料体験ができます。

こんにちは。 4月からスタートさせていただいた枚方市樟葉での体操教室。 おかげさまで、10時からのクラスと11時からのクラスの人がなくなりました。 現在空いているクラスが、9時からのクラスのみになっております。 随時、無料体験レッスンをさせていただいております。 空きがなくなり次第終了させていただきます。 ご連絡お待ちしております。

土曜日の16時30分からの牧野体操教室の空きが出ました。

こんにちは。 土曜日の16時30分から牧野体操教室のクラスで空きが出ました。 随時、無料体験を実施させていただいております。 対象年齢は、年長さんから小学校4年生までになります。 空きがなくなり次第体験の申し込みを終了させていただきます。

Comments


bottom of page